長男の受験の時に実感

ご利用者に聞きました
記憶できる容量は決まっています息子が高校受験を控えた中学三年の春、成績表を見て、「これはなんとかしないといけない」と思いました。

目標にしていた学校はかなり高い位置にあり、本人もそれから頑張り始めましたが、もしかしたら厳しいかもという感じがしていました。 そんな少しでも息子の勉強をフォローできないかと考えていた時、この「ラーニングアップ」の話を友人から聞いたのです。

その友人の子供は特に塾には行かず、普段の勉強は学校の宿題だけであとは試験前に1日数時間ほどの勉強時間で常に中学の学年上位をキープしているとのこと。

何か他に特別なことをやっているのかと聞くと、ラーニングアップというサプリで生活をフォローしていると言うので、ものは試しと自分の息子にも飲ませるようにしました。

お子様に変化はあったのでしょうか?

富田欣和さんに聞きました 飲み始めてしばらくしてから、集中力が持続するようになり本人も学習したことが理解しやすくなっていくのを感じていたようです。

そのおかげか、どんどん楽しみにながら勉強するようになっていったので私も驚きました。

本人の頑張った努力もあって、夏過ぎから徐々によい結果があらわれ、最終的に見事志望校に合格する事ができました。

資格試験に時に役立ったとか

米国のPMP®(ピーエムピー、プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル、Project Management Professional)という資格試験があるのですが、通常平均よりも短い勉強時間で合格することができました。
これからも学習することは常にありますので、どうせ同じ頑張るのであれば、ラーニングアップで栄養をとって頑張ろうと思っています。

※効果や満足度には個人差がありますので、効果や結果を保証するものではありませんので予めご了承下さい。

コンサルタントとして中小から大手企業までコンサルティング業務を行ないながら、 慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科の非常勤講師としても活躍中。
↑このページの先頭に戻る